テレワークはダイエットのチャンス!テレワークダイエットのコツとは?

テレワークは実は痩せるチャンス!

テレワークはお家で仕事が出来るので満員電車に乗らなくて良く嬉しい反面、たまに出社の日があると「あれ?もしかして私太った?」と危機感を感じたりしますよね。
テレワークをしていると人に会う機会が減り、太ったことに気づかず、「ダイエットしなきゃ!」と焦る方も多いと思います。

しかし、実はテレワークはダイエットのチャンスなのです♪
今回は、そんなテレワークで出来るおすすめのダイエット方法を紹介します。
テレワークをうまく活用して、ダイエットに成功しませんか?

テレワークはダイエットが必要!?

テレワークで太ってしまう原因は大きく3つあります。

テレワークでダイエットが必要な理由①通勤する分のカロリー消費がない

テレワークでダイエットが必要になる大きな理由としては、今まで通勤中に消費していたカロリーがなくなってしまうこと。
今までは毎日家から会社まで通勤していた人も、テレワークになったことで、家から会社までの通勤中のカロリー消費がなくなってしまいます。
また、通勤するために体を動かす必要がなくなるので、運動不足にもなってしまいます。
そのため、いつも通りの食生活を送っていると気づいた時には太ってしまい、「ダイエットしなきゃ!」と焦るハメに。

電車やバスに乗ったり自転車で通勤したりなど、通勤方法はさまざまですが、通勤するだけでも案外カロリーは消費しているもの。
テレワークではその通勤自体がなくなってしまうので、当然その分の消費カロリーがなくなってしまいます。
そのため、テレワークをしている方にはダイエットが必要になってしまうことがあります。

テレワークでダイエットが必要な理由②家から出なくなる

テレワークでダイエットが必要になる理由として、家から出なくなってしまう点も挙げられます。

テレワークが終わったあと、そのまま家から出ない方もいるのではないでしょうか?
会社に通勤していた頃は、お昼時になるとランチに出かけたり、会社で必要な買い物をこなしたりと、意外と外に出ていましたよね。
しかし、テレワークになると全て家で完結してしまうので、その分の運動量がなくなってしまい、ダイエットが必要になってしまうことも。

テレワークでダイエットが必要な理由③ついついお菓子などを食べてしまう

テレワークでダイエットが必要になる理由として、家にいるとついお菓子などを食べてしまうことも挙げられます。
テレワークでお家で仕事をしていると、ついつい仕事をしながら間食をしている方はいませんか?
テレワークをしていると周りの目がない分、ついつい間食してしまう機会が増えますよね。

それ以外にも、テレワークをすることで昼食をとる時間が不規則になったり、テレワークは食生活のリズムのバランスを崩す原因になってしまうことも多いです。
テレワーク中の食事の時間は、会社のお昼休憩と同様の時間に食べて間食も控える方が、ダイエットに繋がるのでオススメです。

▶︎テレワークの運動不足について詳しく知りたい方はこちら

テレワーク中におすすめのダイエット方法

テレワーク中におすすめのダイエット方法

ここからは、テレワークで体重を増やさず、上手にダイエットできる方法を紹介します♪
テレワークでダイエットをしたい方は、是非今日から試してくださいね。

テレワークのダイエット方法①食事の量を減らす

テレワークをしながらダイエットをする一番簡単な方法は、普段の食事の量を減らすことです。
テレワークをしていると通勤に使う消費カロリーがなくなるため、出社時と同様の食事を続けていると食事の量が1日の消費カロリーよりも多くなってしまいます。
そのため、テレワーク中はいつもより食事の量を減らしてダイエットをしましょう。

また、出社時は外食に頼っている方も多いですよね。
しかし、テレワーク中こそ自炊をしてバランスの良い食事を続けるのも、テレワークをしながらダイエットできる方法のひとつ。
いきなり食事の量を減らすと物足りなさがあるので、間食にゼロカロリーのものを食べるなどの対策もおすすめ。

最終的には、出社時よりも食事の量を減らす方向に調整して、テレワーク中のダイエットをしましょう♪

テレワークのダイエット方法②運動を取り入れる

テレワークでおすすめのダイエットは、運動を取り入れること。
テレワークをしながら出来る運動もたくさんあります。
テレワーク中は周りの目がないので、周りに気を使わずにダイエットすることができますよ♪
テレワークだからこそ、気分転換も含めて散歩や運動をとりいれてみましょう。

ダイエットのための運動は、継続することが最も大切。
あまり大きな負荷をかけずに、毎日続けられる簡単な運動を取り入れるといいでしょう。
例えば、「1日30回腹筋をする!」「毎日20分歩くようにする」など、ちょっとした意識で取り入れられるものがおすすめ♪

運動の積み重ねは筋肉量を増やして基礎代謝をあげるので、痩せやすい身体を作るのにも重要です。
テレワーク中のダイエットを成功させるためには、是非運動を取り入れてくださいね。

テレワークのダイエット方法③体重を1日2回測る

テレワークのダイエットを成功させるには、体重を継続的に測ることが大切です。
テレワーク中は、朝起きてお手洗いを済ませた後と夜寝る前に体重を測る習慣をつけましょう!
体重の変化を毎日確認すると、痩せた喜びや食べすぎた反省などを数字として認識できるので、テレワークをしながらダイエットする際は積極的に体重を測りましょう。

体重を記録するついでに、1日で食べた食事を全て記録する方法もテレワークのダイエットには効果抜群。
テレワークをしているとつい食べてしまう機会が増えるので、食べたものを記録しているとダイエットがしやすいです♪

食生活と自分の食べたものを見直せば、テレワークのダイエットに必要なポイントが見えてきますので、ダイエットの効率を更に上げる事ができます♪

テレワークのダイエット方法④寝る3時間前までに食事を済ませておく

テレワーク中のダイエットを成功させるためには、寝る3時間前までに食事を済ませておきましょう。
出社時は残業などで夕食が遅くなることがありますが、テレワークだと食事の時間は自由に決められます。
そのため、テレワーク中にダイエットをしたいなら、夕食は18時~19時までに済ませるのがおすすめ♪

夜遅くに夕食を食べると、食後すぐに寝ることになってしまい、食べた夕食がそのまま脂肪として蓄積されやすくなってしまいます。
それを避けるためにも、夕食は早めの時間に食べる事が大切。
テレワーク中に効率的にダイエットするなら、夕食は少なくして朝食と昼食で調整すると、テレワーク中のダイエットを成功しやすくなります。

1日単位で見て同じ食事量を摂取したとしても、食べる時間によってダイエットの効率が変わるなら、蓄積されづらいタイミングで食事をしたいですよね。
自分の時間が比較的自由に決められるテレワーク中こそ、時間を上手に使ってダイエットを成功させましょう!

▶︎デスクワークのダイエットについてはこちら

テレワークを上手に活用してダイエットを成功させよう♪

テレワークを上手に活用してダイエットを成功させよう♪

今回は、テレワークで出来るダイエットについて紹介しました。
テレワークは太りやすいイメージがありますが、実はダイエットのチャンスという事がわかっていただければ幸いです。

テレワーク中のみならず、ダイエットで最も大切な事は、ダイエットを続ける事です。
ダイエットに成功して痩せたからと言って油断せずに、今回紹介したポイントを習慣化して長く続けていくと、自然と痩せやすい身体になっていきます。
綺麗に痩せると自分に自信がつくので、テレワーク中こそぜひダイエットを成功させてくださいね♪

▶︎テレワークのメイクについてはこちら♪