在宅勤務やテレワーク時におすすめのおうちメイクの方法を徹底紹介!

おうちや在宅勤務でメイクをする理由とは?

感染症対策で在宅勤務やテレワークの時など、1日中家にいることが増えている方も多いと思います。
そんな在宅勤務やテレワークの時に「メイクするのは面倒」「肌を休めたい」と思い、おうちメイクをせずにすっぴんで過ごしていませんか?

在宅勤務だからこそすっぴんで過ごしていた方が肌に良いと思う方も多いですが、実はすっぴんで過ごしていると、肌が衰えてしまう可能性があります。

おうちメイクは、在宅勤務やテレワークでも肌を守るために大切です!
今回は、在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをするべき理由を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをした方がいい理由

おうちメイク

まずは、在宅勤務やテレワークでもおうちでもメイクをした方がいい理由を詳しく解説していきます。
実は、おうちメイクをすることは、肌にとって良いことがたくさんです♪

おうちメイクをした方がいい理由①紫外線を防ぐ

在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをした方がいい理由の一番大きな理由は、肌を紫外線から守れるからです。
実は、肌老化原因の約80%が紫外線の影響だと言われています。

紫外線は波長の長い順に、UV-A派・UV-B派・UV-C派があり、UV-A派は紫外線の約9割を占めており、UV-A派は窓ガラスを通り抜け、肌の真皮層にまで到達します。
また、紫外線を浴びると皮膚の中で活性酸素が発生します。
活性酸素は細胞にダメージを与え、肌にシワやたるみが発生する要因となります。

しかし、在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをすることで、紫外線からの影響を和らげることができます♪
肌老化を進行させないためにも、おうちメイクや在宅勤務メイクをし、紫外線を防ぐことが大切です♪

おうちメイクをした方がいい理由②携帯やPCのブルーライトから守る

在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをした方がいい理由として、ブルーライトから肌を守ることも挙げられます。
在宅勤務やテレワークで、携帯やPCを使う方は多いですよね。
ブルーライトは目の疲れや睡眠の質が悪くなる原因と知られていますが、なんと肌にも影響があります!

ブルーライトは紫外線の中でも波長の長いUV-A派よりも肌内部に届き、細胞にダメージを与え、シミやくすみ・肌のハリの低下を引き起こす恐れがあります。
携帯やPCを毎日使うのに、メイクせずに肌を守っていないことは恐ろしいことです・・・。
ブルーライトからお肌を守るためにも、在宅勤務やテレワークだからこそおうちメイクはするようにしましょう♪

おうちメイクをした方がいい理由③web会議にそのまま参加できる

在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをした方がいい理由は、突然のweb会議でも対応できることも挙げられます。
在宅勤務をしていると、web上でミーティングを行う場合もありますよね。
web会議が前もって分かっているのなら良いですが、急ぎの用件でweb会議をしなければならないこともありますし、そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

突然のweb会議であっても、「今すっぴんだから無理!!」などという理由で相手を待たせることが出来ない場合もあります。

しかし、在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをしていることで、急なweb会議に対応できるだけでなく、家でもきちんとしているというアピールもできます。
急なweb会議が多い方は、是非おうちメイクをするようにしてくださいね。

おうちメイクをした方がいい理由④オンオフの切り替えができる

在宅勤務やテレワークでもおうちメイクをしていると、自宅であってもオンオフの切り替えができます。
仕事とはいえ、在宅勤務やテレワークだと気が抜けてしまう方もいませんか?
そんな時におうちメイクをすることで、気持ちを切り替えることができます!
おうちメイクをするとオンとオフの区別がきちんとつき、「よし!仕事の時間!」と意識できます♪

また、おうちメイクは普段使わないカラーに挑戦したり、メイクの仕方を変えることができます♪
在宅勤務やテレワークの間に、おうちメイクでテクニックを磨くのも楽しいですよ♪

▶︎オフィスメイクについてはこちら

テレワークや在宅勤務におすすめのおうちメイク

おうちメイク

ここからは、在宅勤務やテレワークにおすすめのおうちメイクを解説します♪
在宅勤務やテレワークが続いている方は、是非参考にしてくださいね。

おすすめおうちメイク①ベースメイク

テレワークや在宅勤務でおうちにいるだけでも、窓からの紫外線やブルーライトによって、肌に悪い影響を与えてしまうことも。
そのため、おうちメイクはした方が肌のためになります。
しかし、「おうちメイクはそこまで時間をかけたくない…」という方におすすめのおうちメイクは、BBやCCクリームでベースメイクだけすること♪
BBクリームやCCクリームは、紫外線カットやブルーライトカット効果を持つものもあるので、在宅勤務のおうちメイクにぴったりです♪
ファンデーションを使いたい方は、ミネラルファンデーションが肌にやさしいのでおすすめです♪

おうちメイクの時に「肌に何も塗りたくない・面倒臭い」という方は、目の周りだけでもカバーしましょう!
目の周りにコンシーラーをのせ、指でポンポンとなじませるだけで、気になるクマやくすみ手早く簡単にカバーできます。

また、頬骨の高い位置からこめかみに向い、ハイライトを入れると自然な立体感が出ます。
ハイライトはクリームタイプを使うと肌のツヤ感がアップし、肌をより綺麗に見せることができますよ♪

おすすめおうちメイク②チーク

web会議でPC越しに顔を見ると、顔のトーンが暗くなり、顔がくすんで見えてしまうこともありますよね。
web会議の多い在宅勤務やテレワークだからこそ、おうちメイクではチークを使うようにしましょう♪
チークは顔の血色感を出すのに欠かせないアイテムです!
血色感だけでなく、立体的な頬骨の膨らみを強調する役割もします。

おうちメイクでチークを塗るポイントは、チークを頬にのせる際に笑顔を作り、頬骨の高い位置に広めにのせること♪
画面越しでも健康的な印象を与えることができます♪

また、おうちメイクでチークを選ぶ際はパウダータイプより、クリームやリキッドタイプのものがおすすめ。
クリームタイプは自然なツヤ感が出て乾燥を防げますし、肌にツヤがあることで、生き生きとした明るい印象を与えますよ。
リキッドタイプのチークは透明感を出すことができ、肌の内側からじゅわっと滲み出たような血色感を出すことができます♪

おすすめおうちメイク③アイメイク

アイシャドウ・アイライナー・マスカラを使ったばっちりメイクを毎日することは大変ですし、在宅勤務やテレワークのおうちメイクでは簡単に済ませたいですよね!

在宅勤務やテレワークでのアイメイクは、マスカラのみ取り入れるのがおすすめ♪
マスカラのみでも、ぼんやりしがちな目元をパッチリさせることができます。

また、在宅勤務やテレワークだからこそできる、カラーメイクに挑戦してみるのも楽しいですよ!
アイシャドウはブラウン系を使い、アイラインやマスカラをカラーものを使うと、簡単にトレンドを取り入れたメイクができるので、おうちメイクだからこそ普段しないメイクを楽しむのもおすすめです♪

おすすめおうちメイク④リップメイク

在宅勤務やテレワークのおうちメイクだからこそリップを塗ると、血色感が出て顔色がよく見えて、軽いおうちメイクでもしっかり感が出せます。
また、リップは美容液成分配合のものもあり、メイクとリップケアの両立ができるので、乾燥しやすい方にもおすすめ。

自分の肌のトーンに合った色のリップを使うことで、顔色となじみ、おうちメイクでも可愛らしく仕上がります♪

おうちメイクをして、おうちでも可愛く♪

在宅勤務やテレワークでは、ついすっぴんで過ごしがちになりますが、すっぴんでいると紫外線やブルーライトの影響で肌老化が進行する恐れがあります。

ばっちりフルメイクでなくても、しっかり感が出せる在宅勤務やテレワークに向いているおうちメイクがあるので、ぜひ参考にしてくださいね♪

おうちメイクをしない日でも、スキンケアをしっかり行い、紫外線対策も忘れずにしてくださいね!

▶︎テレワークのダイエットについてはこちら♪