やらなきゃ損!?通勤時間や仕事中にできるダイエット法をこっそり紹介

「ダイエット」と聞くとスポーツジムに通って運動、毎朝のジョギングやウォーキングなどをイメージしますよね。
「痩せて綺麗になりたい!」気持ちがあっても、仕事が忙しく、なかなかダイエットに力を入れられない方も多いでしょう。

そんな方にオススメなのが、仕事中にできるダイエット。
デスクワークの方は、ずっと同じ姿勢で仕事をしているので疲れが溜まりやすいですが、仕事中の「ながら運動」をすると、ダイエットだけでなくリフレッシュもできます♡
今回は、仕事中の「ながらダイエット」と、仕事をしながらダイエットを成功させるポイントを説明します♡
ぜひ今日から取り入れてみてくださいね。

仕事中は「ながらダイエット」をしよう!

仕事中は「ながらダイエット」をしよう!

毎日忙しく働く女性は、なかなかダイエットに時間を割けませんよね。
そんな働く時制にオススメなのが、仕事中の「ながらダイエット」です。
仕事中にできる「ながらダイエット」の方法3つを紹介するので、出来そうなものを試してみてくださいね。

仕事中にできるダイエット方法とは?

仕事中にできるダイエット方法とは?

毎日仕事をしている中でも、意外と体を動かすシーンはあります。
たとえば、会社までの通勤時間はなかなかの時間になる方が多いです。

そこで、仕事中や通勤時間を使ってダイエットをする方法を紹介します♡

仕事中のダイエット①電車の中で座らない

仕事の時間を使ってダイエットをするなら、通勤や移動で使う電車の中で座らないようにしましょう。
電車の中では席に座ってゆっくり最寄駅まで過ごしたいですが、立っている方がカロリーを消費できます。
仕事中のながらダイエットを効率的にするためにも、電車には立って乗るようにしましょう。
さらに、電車にただ立って乗るだけでなく、つま先立ちを取り入れるのも効果をより高められます♪

慣れるまでは大変ですが、仕事をしながらダイエットをさせるには小さな積み重ねがダイエット成功のカギ。
通勤中や移動中の電車の時間もダイエットのために有効活用して、仕事をしながらダイエットを成功させましょう。

仕事中のダイエット②会社の最寄駅の1駅前で降りて歩く

仕事中に効率よくダイエットしたい方は、最寄駅の1駅前で降りて歩いて通勤するのもおすすめ。
毎日続けるのは少し大変ですが、積み重ねると大きな効果があります。

「晴れや曇りの日だけ1駅前で降りて歩く」「1番元気な月曜日だけ1駅前で降りて歩く」「1日おきに1駅前で降りて歩く」など、マイルールを決めて行うと長続きしやすいですよ♪

周囲の景色を見ながら歩くだけでも気分転換になったり、新しい刺激や出会いがあったり、ダイエットをしながら思いもよらない副産物もあります♪

▶︎デスクワークのながらダイエットについてはこちら

仕事中のダイエット④普段の歩き方を変えてみる

仕事中にダイエットをするなら、歩き方を意識してみましょう♪
歩きながらダイエットで意識するポイントは2つあります。

1つ目は、簡単に出来る「早歩き」です。
早歩きはウォーキングよりもメリットが多いと言われており、普通に歩くよりも多くのカロリーを消費できます。
また、早歩きを続けることで筋肉に負荷がかかり、筋力アップに繋がります。
筋力が増えると基礎代謝があがるので、痩せやすい身体を作ることができるので、仕事をしながらのダイエットが効率よく行えます♡

2つ目は、歩くときに腕を大きくあげて振りながら歩くようにしましょう。
腕を振るポイントとしては、腕を後ろに振る時に肩甲骨を閉めるようなイメージをして振ることと、腕を振って身体のヒネりを生み出すことです。
最初はかなり疲れるので徐々に慣らしていき、仕事をしながら効率良くダイエットをするようにしましょう。

仕事中のダイエット⑤背筋を伸ばして正しい姿勢で椅子に座る

仕事をしながら効率的にダイエットするなら、普段座っている姿勢を見直してみましょう♪
椅子に正しい姿勢で座り続けるのは実は大変ですが、美しい姿勢に見えて筋力も鍛えられるのでおすすめです♪

正しい座り方のポイントは、「膝を90度立てて座る」「背筋を伸ばし背もたれに寄りかからない」「両腿をしっかりつけて座る」「足裏を床につける」の4点です。

ポイントを抑えて座るようにするとダイエット効果があり、美しい姿勢に見えるので一石二鳥♪
普通に仕事をしている様に見えて、実はこっそりダイエットも出来ちゃうのでオススメです。

仕事中のダイエット⑥椅子に座って脚のエクササイズ

デスクワークの方は、仕事中に座りながらエクササイズを入れるのもダイエットに効果的♪

机の下で脚を上下にあげたり、こっそり脚をあげて腹筋を鍛えたりすると、ちょっとした運動になるので、仕事中でもダイエットを行えます♡
クッションなども脚に挟んでキープするのも、内もものダイエットになりますよ。
デスクワークの方は、座りながらできる運動を積極的に取り入れて、仕事をしながら効率よくダイエットを行うようにしましょう♡

仕事中のダイエット⑦マスクをして口の中で小顔体操

昨今はマスクの着用が義務付けられており、職場でもマスクをしている方は多いですよね。
マスクをしている方は、マスクの中で小顔体操をするのも仕事中のダイエットにおすすめ♡

マスクをして口の中で舌を上下左右に回すと、二重顎やほうれい線の対策になります。
マスクの中で頬を膨らませたりすぼめると、ほうれい線や顔のたるみの対策にもなります♡
マスクをしている方は小顔体操を取り入れると、仕事中にもダイエットをすることができます。

仕事中のダイエットを成功させるポイントとは?

仕事中のダイエットを成功させるポイント 

ここからは、仕事中のダイエットの効果をあげるために意識するポイントを4つ紹介します。
仕事中のダイエットをより効率的するためにも、ぜひこのポイントを意識してみてくださいね。

仕事中のダイエットのポイント①水分補給

仕事中のダイエットを成功させるためには、水分補給をこまめに行いましょう。
水分の補給を怠ると、身体が水分をため込まなきゃと言う防衛本能が働き、むくみやすい体質になってしまいます。
水分補給はむくみ対策にもなるので、仕事中にはこまめに水分補給してくださいね。

飲み物はミネラルウォーターがおすすめです。
ミネラルウォーターが苦手でお茶が良いという方は、カフェインが入っていない麦茶や、ルイボスティーがおすすめ♡
仕事をしながらダイエットを成功させるためには、水分補給を大切にしましょう。

仕事中のダイエットのポイント②こまめに席を立つようにする

仕事をしながらダイエットを成功させるためには、こまめに席を立つようにしましょう。
仕事中にずっと同じ態勢で座り続けていると、血行不良が起きたりして痩せにくくなってしまいます。
お手洗いにいったり、物を取りにいったりと何でも良いので、1時間に1度くらいは席を立つようにすると、仕事中のダイエットを成功させやすくなります♪

席を立つときにちょっと背伸びしたりするのも、軽いストレッチになり気分転換も出来ます。
仕事をしながらダイエットを成功させるためには、座りっぱなしにならないようにしましょう。

仕事中のダイエットのポイント③できるだけ階段を使う

仕事をしながらダイエットを成功させるためには、できるだけ階段を使うように意識しましょう。
エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うだけで、運動量を大幅にあげる事が出来ます♪

昇降運動はダイエットに効果的なので、階段を上り下りするだけでも同様の効果が得られます。
階段を上り下りする際は、ヒールに注意してくださいね。

仕事中のダイエットのポイント④タンパク質を中心とした食生活

ダイエットは運動だけでなく、食事も大切。
仕事をしながらダイエットを成功させるなら、タンパク質を中心とした食生活を心がけましょう。
運動をたくさんしても好きなものを好きなだけ食べる生活をしていると、ダイエットに失敗してしまうことも。

仕事中に上手にダイエットをするためには、さまざまな運動を取り入れて筋肉量をあげると基礎代謝があがります。
タンパク質の摂取で筋肉を増やすサポートをして、痩せやすい身体作りをすると、仕事中のダイエットが成功しやすくなり、太りにくくなるのでオススメです。

仕事中の時間も上手に活用してダイエットを成功させよう!

仕事中の時間も上手に活用してダイエットを成功させよう!

今回は通勤中や仕事中にこっそり出来る「ながらダイエット」の方法と、プラスαで意識するポイントを説明しました。
仕事が忙しくても、「ダイエットをして綺麗になりたい」という気持ちは、女性なら誰にでもあるものです。

仕事が忙しくても、毎日の通勤中や仕事中のちょっとした時間を上手に活用できると、体重計に乗るのが楽しくなりますよ♡