気分転換上手はお仕事上手?仕事中の気分転換におすすめの方法を紹介

一日中パソコンに向かって仕事をしていると、ふと気分転換がしたくなることも多いですよね。
休憩や気分転換をせずに仕事を続けていると、ストレスや疲労が溜まり、仕事のミスをしてしまうなど仕事の効率が下がりやすくなってしまいます。

もちろん仕事中に気分転換のしすぎはよくありませんが、仕事中の適度な気分転換は心や体に良い影響をもたらし、仕事の効率をアップさせる効果が期待できます!

今回は、仕事で気分転換をするメリットや気分転換が必要な場面、具体的な気分転換の方法についてご紹介します。
仕事中も上手に気分転換をして、効率よく仕事を進められるようにしましょう。

仕事中に気分転換するメリットとは?

仕事で気分転換するメリット!

仕事をしながら上手に気分転換をすると、以下のようなメリットが得られます。

  • ストレスを溜め込みにくくなる
  • 気分がリセットされる
  • オン・オフのメリハリがつき、仕事に集中できる
  • 有意義な時間を過ごすことができる

「仕事に疲れたな」と思ったら、上手に気分転換をすることで、仕事にもプライベートにも良い影響を与えてくれます♪
反対に、気分転換をせず仕事に集中することも大切ですが、いつまでも集中力が続くとは限りません。

この記事を読んでいるあなたも、ぜひ今日から意識的に仕事中に気分転換をして、仕事の効率を上げるようにしましょう。

仕事中に気分転換するタイミングは?

仕事をしていて気分転換が必要な場面

仕事をしていて、気分転換が必要な場面を3つご紹介します。

仕事中の適度な気分転換は、仕事の効率をアップさせるためにも必要です。
「仕事が忙しくて気分転換どころじゃない!」という方や、「どんな時に気分転換をすればいいのかわからない」という方も、ぜひ参考にして上手に気分転換の時間を取り入れていきましょう♪

仕事で気分転換が必要な場面①やる気がでないとき

なんとなく仕事のやる気がでないときこそ、気分転換が大切です。
やる気がでないままダラダラと仕事をしていても、良い結果は生まれません。
ダラダラと仕事を続けていても、時間がもったいないです。

「仕事のやる気がでないな」と思ったら積極的に気分転換をするようにして、やる気を再燃させましょう♪
上手に切り替えをすることで、効率よく仕事することができます♪

仕事で気分転換が必要な場面②嫌なことがあったとき

仕事やプライベートで嫌なことがあったときは、一旦心を落ち着かせるためにも気分転換をしましょう。
プライベートで嫌なことがあったときや、仕事で上手くいかないことがあったときは、なかなか仕事に身が入りませんよね。
仕事中もそのことを考えてしまったり、なんとなくぼんやりしながら仕事をしてしまうこともあるでしょう。

そんな時こそ、気分転換が大切です!
嫌なことがあった時こそ気分転換をすることで、嫌な気持ちがリセットされて、集中して仕事に取り組めますよ。

仕事で気分転換が必要な場面③集中力が切れてしまったとき

仕事の集中力が切れてしまった時は、一旦休憩を兼ねて気分転換しましょう。
私たちの集中力が持続する時間は、大体45分~90分と言われています。
集中力が切れた状態で仕事を続けていても、仕事のパフォーマンスも落ちてしまいます。
集中力が続いているときは、ゾーンに入ったような状態で仕事を進めることができますが、集中力が落ちてしまうと、仕事以外のことを考えながら仕事をしてしまったり、なんとなくぼんやりしながら仕事をしてしまいますよね。

そんな時は、無理して仕事せず、一旦休憩して気分転換をしましょう♪
上手に気分転換をすることで、集中力の高い状態を保つことができ、仕事を効率よく進められます。

仕事前に気分転換をする方法

仕事前の気分転換をする方法

仕事のどんな場面で気分転換が必要になるかを把握できたら、次は具体的な気分転換の方法について紹介します。
まずは仕事前の気分転換をする方法についてご紹介します。

仕事前の気分転換①出勤前のウォーキング

仕事前に気分転換を取り入れるなら、いつもより少し早起きをして、出勤前にウォーキングをしてするのはいかがでしょうか。

仕事前にウォーキングをして体を動かすことで、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されて、朝からポジティブな気持ちになることができます。
ポジティブな気持ちで仕事を始めることができれば、その後の仕事へのモチベーションもアップすること間違いなし♪
仕事のための気分転換だけでなく、健康のためにもおすすめです♪

仕事前の気分転換②いつもと違う通勤ルート

いつもの通勤ルートでは通らない道をあえて通って、仕事前の気分転換をする方法もあります。
いつもとは違った景色の中を歩くことは脳への良い刺激になりますし、新たな発見もあるかもしれません。
いつもと違う行動をして、仕事前に刺激を受けてから、仕事を始めてみるのもおすすめです♪
いつもと違った気持ちで、仕事に取り組むことができますよ♡

仕事前の気分転換③通勤電車中にアプリでお買い物

仕事前の気分転換として、通勤中にお買い物するのもおすすめ。
通販アプリで欲しいものを探したり、実際にお買い物をする時間はとても楽しいもの。
仕事へ向かう電車の中で、ネットショッピングをして気分転換をするのはいかがでしょうか?

欲しかったものが手に入るだけでなく、「好きなものを買うために今日も仕事を頑張ろう!」というモチベーションにも繋がって一石二鳥です♪

仕事中に気分転換をする方法

仕事中の気分転換をする方法

続いて、仕事中の気分転換をする方法についてご紹介します。

仕事中の気分転換①軽いストレッチをする

仕事中に気分転換をしたくなったら、軽くストレッチをして体を動かしましょう!
仕事中の気分転換に軽いストレッチを取り入れることで、凝り固まった体がほぐれてスッキリします。

仕事中に椅子に座ったまま肩や首を回してみたり、お手洗いで席を立った時に思い切り伸びをしてみるのがおすすめです♡
仕事中にも気軽に取り入れられる方法なので、「仕事に疲れたな」と思ったら是非取り入れてみてくださいね。

仕事中の気分転換②昼休みに仮眠をとる

仕事中に気分転換がしたくなったら、少しだけ時間を決めて仮眠するのもおすすめ。
お昼ご飯を食べたあとは、急な眠気に襲われることもありますよね。
昼休みに10~20分程度仮眠をとるのも、仕事中の気分転換としておすすめです。

昼休みに短時間の睡眠を取ることで、脳がリフレッシュされて午後の仕事の集中力が増すほか、ストレス解消や疲労回復にも効果があります。
また、このような短時間の昼寝のことは「パワーナップ」と呼び、あのグーグルやNASAにもパワーナップの導入事例があるそうですよ♪
仕事に行き詰まったり疲れを感じたら、気分転換に仮眠を取り入れてみましょう♪

仕事中の気分転換③外の空気を吸う

仕事中に気分転換がしたくなったら、思い切って外に出てみるのも手段のひとつ。
仕事中に外出OKな会社や、オフィスに外に出られるような場所がある方は、少し外に出て外の空気を吸ってみましょう。

ずっと社内の同じ環境の中にいると、どうしても息が詰まってしまいますよね。
そんな時に外の新鮮な空気を吸いに行くだけでも、充分な気分転換になります。
外気を感じながら大きく深呼吸をしてみると、リラックスした気持ちになり、その後の仕事もはかどります♪

仕事中の気分転換④今やっている仕事とは別のタスクから片づける

仕事に行き詰まってしまったり、仕事の集中力が落ちた時は、いったん今の仕事を切り上げて別のタスクから片づけてみるのもおすすめです。

ちょっとした変化ではありますが良い気分転換になりますし、一度別のタスクを挟んで頭を切り替えることで、何か新しいアイディアを思いつくこともあるかもしれませんよ♪

▶︎女性の職場についてはこちら

仕事後に気分転換をする方法

仕事後の気分転換をする方法

最後に、仕事後の気分転換をする方法をご紹介します。

仕事後の気分転換①お酒を飲みに行く

仕事後に気分転換をしたくなったら、お酒を飲みにいくのもおすすめ。
美味しいお酒と美味しいご飯には、楽しい気持ちになり、ストレス解消できます♪

おうちで飲むお酒も良いですが、仕事後に外に飲みに行って気分転換するのもおすすめですよ。
お酒を飲んで楽しく気分転換をすると、次の日から上手に気持ちを入れ替えることができます。
ただし、飲みすぎて体調を悪くしないように注意してくださいね!

仕事後の気分転換②趣味の時間に充てる

仕事後に気分転換をしたくなったら、仕事終わりの時間を自分の趣味の時間に使ってみましょう。
ドラマや映画を観たり読書をしたり、仕事後は思いきり趣味の時間を楽しむのも良い方法の一つです。

自分の好きなことに没頭することで、仕事のことを忘れて気分転換をすることができますよ。
「また明日から仕事頑張ろう!」というモチベーションにもつながります♪

仕事後の気分転換③早く帰って半身浴

仕事後の気分転換には、半身浴もおすすめ。
仕事で疲れた体でゆっくり半身浴をすることで、体も心も気持ちよくほぐれて、仕事後の気分転換ができます♪

お気に入りの入浴剤を入れてみたり、湯船の中で軽くマッサージするとさらにリラックス効果がアップしておすすめです♡
じっくり汗をかいてデトックスするのも、体がすっきりしておすすめです♪

仕事後の気分転換④しっかり寝て気分を回復

「仕事終わりにとにかくたくさん寝る!」というのも、立派な気分転換です。
疲れている日は、必要最低限のことだけ済ませたら、無理せずすぐに寝てしまいましょう。

たくさん睡眠をとったら、翌朝は昨日よりも前向きな気持ちで仕事を頑張れますね♪

上手に仕事て気分転換をして、毎日をもっと充実させよう!

今回は、仕事での気分転換の上手な方法をご紹介しました。
上手に気分転換ができる人になると、仕事も効率よく上手に進めることができま♪

あなたに合った仕事の気分転換の方法を見つけることで、仕事もプライベートも今よりもっと充実させることができます。
「たかが気分転換」と侮らずに、毎日忘れずに気分転換をして、自分に息抜きをさせてあげてくださいね。