スキンケアって本当に効果あるの?スキンケア用品の効果や個人差について解説

スキンケアは毎日の積み重ねが大切!!スキンケア用品の効果や個人差について解説

化粧水や乳液、美容液などスキンケアアイテムにはさまざまな種類があり、それぞれに役割があります。

しかし、毎日スキンケアをしていても、なかなか効果を感じられない方も多いです。
「スキンケアは1日にしてならず」と言われるほど、スキンケアは毎日の積み重ねが大切。
なかなか効果を感じられなくても、スキンケアを毎日丁寧に行うことで、肌は応えてくれるはずです。

今回はスキンケアの効果を1から説明していきます。
スキンケアアイテムの効果を知ることで、自分の肌の状態に合わせたスキンケアができるようになりましょう!

スキンケアの効果はいつからわかる?

スキンケアの効果はいつからわかる?

スキンケアはメイクと違い、使ったその場で効果がわかったり、次の日にすぐ違いを実感できたりするものではありません。
「スキンケアの効果がないのかな?」とすぐに他のスキンケア用品に目移りしてしまったり、使うのをやめてしまう方もいますが、スキンケアの効果が実感できるようになるまでは、ある程度の期間が必要です。

スキンケアの効果が実感でき始めるのは主成分によってさまざまですが、最短でも2週間以上かかるので、まずはスキンケア用品を選んだら1か月は使ってみましょう。
それでも効果があらわれなかったり、自分に合わないなと感じたら、他のスキンケア用品を考えてみるのがおすすめです。

スキンケアを効果的に使うためには、とりあえず買ってみるのではなく、主成分をよく読み、周囲の評判をSNSなどのインターネットや雑誌等から調べてみるのも大切です。

スキンケアの効果は人それぞれ

スキンケアの効果は人それぞれ

世の中には驚くほどの種類のスキンケア用品が存在しています。
お肌の状態が全く同じ人は存在しないため、スキンケアの効果を感じるためにはお肌の悩みに応じて使い分けが必要です。

つまり、どんなに人気で売れているスキンケア用品であったとしても、自分には合わない可能性も十分にあるということ。
スキンケア用品はある程度の期間使ってみないと、実感できる効果はあらわれません。

使うべきスキンケアの種類は大きく分けて「化粧水」「乳液」「美容液やフェイスマスク類」の3種類となりますが、スキンケア用品の効果のあらわれは人それぞれ異なるため、自分に合う組み合わせを見つける必要があります。
肌の状態は季節や体調などによっても変わるので、自分に合うスキンケアを探すのは少し大変ですが、スキンケアの効果をしっかり感じるためにも、自分に合ったスキンケアを見つけるようにしましょう。

【アイテム別】スキンケアの効果とは?

スキンケアアイテム別の効果

ここからは、スキンケア用品の特徴や違い、それぞれのスキンケアの効果について説明します。

スキンケアの効果①クレンジング

クレンジングの主な効果は、1日のメイクを落とすことです。
そのため、メイクをした日は必ず使うようにしましょう。
クレンジングを使ってメイクを落とさずに寝てしまうと、肌トラブルの原因になることも。
毎日清潔な肌を保つためにも、その後のスキンケアの効果を感じるためにも、クレンジングは丁寧に行いましょう。

また、メイクをせずに日焼け止めだけで過ごした日も、洗顔だけで終わらせるのはNG。
クレンジングでしっかり汚れを落とすことで、その後のスキンケアも効果的に使用することができます。

スキンケアの効果②洗顔

洗顔の主なはたらきは、余分な皮脂や汚れを落とすことです。
余分な皮脂や汚れ以外にも、古い角質なども除去する効果があります。
メイクをしていない日でもしっかり洗顔をすることで、古い角質を除去して明るい肌へと導いてくれます♪

中には朝の洗顔を水だけで済ませる方もいますが、夜寝ている間に分泌された皮脂や汗、汚れなどが顔に付着している状態となってしまうので、朝も洗顔料をつかって洗顔を行い、その後のスキンケアの効果を感じられるようにしましょう。

スキンケアの効果③化粧水

化粧水の主な効果は、肌に水分を与えることです。
それ以外にも、お肌の皮脂の分泌をととのえる働きもあります。

肌の水分が足りない乾燥状態だと、肌のバリア機能が下がってしまい、肌トラブルが増えてしまうので、化粧水を使うのはもっとも大切。
化粧水を塗る際は、肌を手のひらでプレスするように当てて、化粧水を浸透させるように使用するとより効果的です。

スキンケアの効果④乳液

乳液の主な効果は肌の水分が蒸発を防ぐこと。乳液は、肌の水分を蒸発させない蓋のような役割を果たします。

先に乳液を使った後に化粧水を使うのは効果が薄いと言われますが、これは乳液で蓋をした状態で化粧水をつけても浸透しづらいため。
乳液を効果的に使うためには、使用する順番をしっかり守って、肌の水分が蒸発しないように防ぎましょう。

スキンケアの効果⑤美容液やフェイスマスク

スキンケアを毎日続けていても、お肌の悩みは加齢とともに増えていきますが、お肌の悩みを改善させるために必要なのが、美容液やフェイスマスクなどのスペシャルケアです。

この美容液やフェイスマスクは、普通のスキンケアに+αで使うと効果的。
様々な商品があるので、自分のお肌の悩みやトラブルに効果がありそうなものを探してみてくださいね。

▶︎シートマスクの効果についてはこちら

スキンケアの効果⑥ブースター

ブースターは、使う方と使わない方が分かれるスキンケアアイテム。
ブースターは化粧品の馴染みをよくし、浸透を良くするものです。

肌がゴワついていたり硬くなって、化粧水がなかなか馴染まない経験をしたことがある方も多くいると思います。
そんな時にブースターを使用すると、肌の角質層を柔らげ、化粧水の浸透をよくしてくれます♪
肌のゴワつきが気になる方は、是非ブースターをスキンケアに取り入れてみてくださいね。

スキンケアの効果を得るには順番が大切

スキンケアの効果を得るには順番が大切

スキンケアの効果をしっかり感じるためには、スキンケアアイテムを使用する順番も鍵です。
基本的な順番としては、
クレンジング⇨洗顔⇨化粧水⇨美容液⇨乳液やクリーム
というものが多いですが、最近では先行乳液やナイトクリームなど、商品によって使う順番が異なる場合もあります。

その場合は、使うスキンケアアイテムが推奨する順番に従って使用しましょう。

スキンケアにはさまざまな効果がある!

スキンケアにはさまざまな効果がある!

スキンケアは1日にしてならず。スキンケアの効果を得るためには、毎日の積み重ねが美肌の秘訣となります。
疲れていても、めんどくさくても、毎日欠かさずにスキンケア用品を使い続けましょう。

スキンケア用品は沢山の種類があり、お店でさがしてみるだけでも楽しいですよ。
自分のお肌に合うものをきちんと探して美肌を目指してくださいね。

▶︎化粧品の使用期限についてはこちら