ミニマリストのスキンケアって?ミニマリストらしいスキンケア法を紹介

ミニマリストのスキンケアで美肌になる

ミニマリストには、肌が綺麗な方が多いです♪
ミニマリストは「物を極力持たない」ですが、「使っているスキンケアが少ないはずなのに肌が綺麗なのはなぜ?」と疑問に感じますよね。
確かにミニマリストのスキンケアは少ないですが、実は使うスキンケアが少ないことと肌が綺麗なことには意外な関係があります。
今回はミニマリストのスキンケアについて紹介します。

ミニマリストのスキンケアとは?

おこもり美容とは?

スキンケアはクレンジングから始まり最後に使うクリームまで、たくさんのアイテムを使いがちです。
しかし、ミニマリストのスキンケアは至ってシンプルです。
ミニマリストのスキンケアはどのようなアイテムを使うのか紹介します。

ミニマリストのスキンケア①手軽にケアできるものを選ぶ

ミニマリストの方は物を極力持たないようにしています。
そのため、スキンケアも至ってシンプルで、手軽にケアできるものを選んでいます。

ダブル洗顔不要の洗顔料や、日焼け止め効果のある乳液やクリーム、など1つで2つ以上の役割を果たすものを好んで使うミニマリストの方が多いです。
1つで2つ以上の役割を果たしてくれると、物が少なく済みますよね♪

そのほかにも、コットンを使わなくてもケアできるものや、スパチュラを使わなくても使えるクリームなど、手順も簡単なものを使っている方も多いです。

ミニマリストのスキンケア②シンプルなものを選ぶ

ミニマリストの方は、手軽でシンプルなスキンケアを選んでいます。
なんと、石けんと白色ワセリンの2アイテムのみのミニマリストの方も多いです!
2アイテムだけなのでスキンケアの時間が大幅に短縮でき、空いた時間を他のことに使うことができます♪
さらにアイテムを減らすことができ、収納スペースも狭い範囲だけで済みます。

なぜワセリンが良いのかというと、ワセリンによって肌の表面に油膜がつくられて、肌の内側からの水分の蒸発を防ぐことができるから。
肌の乾燥や外的刺激から皮膚を守る効果も期待でき、誰でも使いやすいですよ♪
つけすぎるとベタつくので、少しずつ塗るようにしましょう。

▶︎ミニマリストの美容についてはこちら♪

ミニマリストのスキンケア③買いやすい値段のものを選ぶ

ミニマリストの方のスキンケアは、プチプラで揃えている方も多いです。
最近のプチプラスキンケアは、プチプラにもかかわらずクオリティが高いものがたくさんあります♡

そのため、ミニマリストの方はスキンケアは買いやすい値段のものを選び、
余ったお金で歯列矯正や医療脱毛、アートメイクなど一生ものにお金をかけます。
物をたくさん持たないミニマリストらしい選び方ですね。

ミニマリストを目指すなら肌断食もおすすめ

ミニマリストを目指すなら肌断食もおすすめ

「肌断食」という美容法をご存知ですか?
ミニマリストのスキンケア法として、肌断食もおすすめです♪

肌断食とは?

肌断食とは「肌本来が持っている力をアップし、バリア機能などを強化する」美容法です。
極力スキンケアアイテムを使わないので、ミニマリストにぴったりなスキンケアです。
「つけない・擦らない・洗いすぎない」をモットーに、水か石けん洗顔+白色ワセリンのみのスキンケアが基本。

さまざまなスキンケアアイテムを使うと肌が綺麗になるように見えますが、保湿のしすぎやスキンケアのやりすぎは、肌本来のバリア機能の低下に繋がってしまうことも。

肌断食のメリット

肌断食をすることのメリットはたくさんあります♪

肌断食のメリット①肌への負担が軽減

さまざまなスキンケアアイテムを使いケアをしていると、肌にとって良いと思われがちですが、実は肌に負担をかけています。
過剰なスキンケアは、肌の乾燥や肌荒れ・シミシワの原因になり得ます。

使うスキンケアアイテムを少なくすることで、ミニマリストらしく物を減らすことができ、肌を触ることも少なくなり、摩擦や刺激を減らすことにもなります。

肌断食のメリット②ターンオーバーが正常になる

過剰なスキンケアは肌の負担になるだけではなくターンオーバーが乱れやすくなり、結果肌荒れに繋がります。
シンプルなスキンケアにすることで、持つべきスキンケアアイテムも減り、ターンオーバーが正常になる効果が期待できて肌表面のキメが整った肌を目指すことができます。

・肌トラブルの軽減

ターンオーバーが正常になりバリア機能が高まることで、乾燥や毛穴の黒ずみ・ニキビなどの肌トラブルの改善に繋がります。
また、外からさまざまなスキンケアを与えなくても、肌本来が持つ正常な水分量と油分量に戻すことができます。
スキンケアの与えすぎは逆に肌自体が肌を守ろうとし過剰な皮脂を出し、毛穴の黒ずみや毛穴の目立ち・ニキビといった肌トラブルが起きやすくなります。

物を極力持たないミニマリストにとって肌断食はメリットが多く、簡単に行うことができるスキンケアです♪

肌断食のやり方を紹介

肌断食のやり方

肌断食は、すぐ真似できる簡単なものです♪
しかし、間違った肌断食は逆に肌トラブルを招くので、正しい肌断食の方法を知ることが大切です。

洗顔

肌断食の洗顔は基本、ぬるま湯・擦らず肌をぬるま湯につける感覚で洗います。
メイクをしてない日はぬるま湯だけ、メイクをしている日は石けんで洗いましょう。
石けんはよく泡立て、肌を直接触らず泡で洗う感覚で洗います。
皮膚が薄い目元や口元は特にやさしく洗いましょう。

洗い上がりは肌をゴシゴシと擦らず、ティッシュやペーパータオルで顔をそっと押さえるようにして水気を取ると良いです。
ちなみに、メイクは石けんで落とせるコスメを使うと、肌への負担が大きいクレンジングを使うことなく済みます♪

洗顔後のスキンケア

肌断食をしているときは、洗顔後は基本何もつけません。
どうしても乾燥が気になる場合は、白色ワセリンを少量つけましょう。
白色ワセリンはのびが良く、顔全体に使うのに少量でも十分です。

肌断食を始めたばかりは肌に何もつけないことに不安を感じますが、徐々に毛穴の目立ちや黒ずみ・ニキビができにくくなるなど、肌に良い変化が見えてきます♪

ただ、肌断食は合わない場合もあるので、乾燥や赤み等が生じ肌が悪化してしまったら無理せず中断し様子を見ましょう。

⇨美容代の節約についてはこちら♪

ミニマリストらしいスキンケアでスッキリした生活を

ミニマリストは使うスキンケアが少ないことで、肌本来の力を取り戻し肌を綺麗に保っています。
肌を過剰にケアしないことで、スキンケアアイテムを多く持つ必要もなくなり、肌トラブルの改善にも繋がります。

いきなりスキンケアを減らすことが難しい場合、徐々に減らし慣れていくようにしましょう!
本当に必要なアイテムだけ使い、ミニマリストのような美肌を目指しましょう♪