【冬以外も要注意】オフィスで出来る乾燥対策を紹介!!

オフィスで出来る乾燥対策

オフィスで仕事中に、肌や唇などの乾燥を感じる事は多いですよね。
オフィスにいる時間は意外と長いです。オフィスの乾燥を対策しないと、美容の面では決して良くありません。
また、オフィスが乾燥していると、美容だけでなく体調を壊してしまうことも。

今回は、簡単に出来るオフィスの乾燥対策を紹介します♪
ぜひこの記事を参考に、乾燥しない快適なオフィス環境にしてみてくださいね。

なぜオフィスは乾燥しやすいの?

なぜオフィスは乾燥しやすいの?

オフィスが乾燥する原因として挙げられるのは「オフィスの空調問題」と「オフィスの水気の無さ」です。

オフィスの空調は新しい高性能なエアコンを使ってる場合を除き、使用年数が経っている古い型が多いです。
オフィスでよく使われている古いエアコンは、湿度を調整する機能があまり良くない物や、元から湿度調整の機能が付いていない物が多いため、それらがオフィスを乾燥させる大きな原因となっています。
また、エアコンを使う場合は窓を閉め切っている場合が多く、オフィスが乾燥しやすいサイクルを作っている場合も。

また、オフィスは普通の家などに比べて水気が少ないことも、オフィスが乾燥してしまう原因のひとつ。
オフィスで水気がある場所は、御手洗いか給湯室に限られます。
乾燥は空気中の水分の少なさが原因となって起きるため、オフィスは建物の構造的にも、乾燥しやすいと言えます。

冬以外でもオフィスは乾燥する

「乾燥」と聞くと、冬を思い浮かべますが、実は冬以外もオフィスは乾燥しています。

オフィスは年中空調を使っているところが多く、ビルの構造も関係して1年中乾燥対策が必要と言えます。
この記事中で紹介する乾燥対策は1年中使えるものなので、大切な肌や身体を守るためにもぜひオフィスの乾燥対策を実践してくださいね♪

▶︎オフィスの寒さ対策についてはこちら♪

オフィスが乾燥するとなぜよくないの?

オフィスが乾燥するとなぜよくないの?

オフィスが乾燥しやすい原因を説明したので、次はオフィスの空気が乾燥している状態が引き起こす悪影響について説明しますね。

オフィスが乾燥するとよくない理由①体調を崩しやすくなる

オフィスが乾燥していると、体調を崩しやすくなってしまいます。
オフィスが乾燥していると喉や鼻も乾燥してしまい、ウィルスなどから身体を守る機能が低下してしまいます。
また、湿度が低下している乾燥状態だと、ウィルスの活動が活発になってしまうことも。

特に今のコロナ禍の時勢だと、さまざまなウィルスから身体を守る事はとても大切。
自分が辛い思いをするだけでなく、周りの大切な人の体調を崩させてしまうのはとても辛いので、オフィスの乾燥対策はとても大切です。

オフィスが乾燥するとよくない理由②乾燥肌になってしまう

オフィスが乾燥していると、乾燥肌になってしまうこともあります。
乾燥したオフィスに長時間いると、肌がつっぱるような感覚がしませんか?
それは、オフィスの乾燥によって肌が乾燥してしまった証拠かもしれません。

乾燥肌は、加齢や顔を洗いすぎなどの外部刺激によってなる事もありますが、空気の乾燥が原因となる事もあります。
乾燥肌になると、肌荒れの症状からはじまり、最終的にかゆみやひび割れを引き起こしてしまうことも。

肌の乾燥は女性の大敵です。
日ごろからオフィスの乾燥対策を行い、肌が乾燥しないようにすることが大切です。

オフィスでできる乾燥対策を紹介!

オフィスでできる乾燥対策

ここからは、オフィスでできる乾燥対策を4つ紹介します。
どれも簡単にできるものばかりなので、オフィスの乾燥が気になる方は是非試してみてくださいね。

オフィスの乾燥対策①コップにお水やお湯を入れておく

手軽にオフィスの乾燥対策をするには、自分のデスクの上に水やお湯の入ったコップを置いておきましょう。
コップに水やお湯を入れて自分のデスクに置くだけで、コップの中のお水やお湯が空気中に蒸発するため、簡単にオフィスの乾燥を防ぐことが出来ます♪

気軽にできてお金も掛からずできる方法なので、手軽にオフィスの乾燥対策がしたい方におすすめ。
この時、水よりもお湯の方が蒸発しやすく乾燥対策をしやすいので、お湯が使えるならお湯でオフィスの乾燥を対策してくださいね。

オフィスの乾燥対策②マスクを着用する

オフィスの乾燥から喉や鼻を守るためにはマスクの着用がおすすめ。
マスクはウィルスの予防だけでなく、オフィスの乾燥対策としても非常に有効です。
乾燥によるウィルスの予防にもオススメなので、コロナ対策や風邪の対策にもなります。

オフィスの乾燥がひどい場合は通常のマスクではなく、「濡れマスク」を使うとさらにオフィスの乾燥対策ができます。
呼吸をするたびにフィルターの水分が蒸気となるため、オフィスの乾燥が気になる方は1度試してみてくださいね。

オフィスの乾燥対策③卓上加湿器を使う

卓上の加湿器は、オフィスの乾燥対策におすすめです♪
小さな加湿器をデスクに置いておくだけでもオフィスの湿度があがるので、乾燥がひどいオフィスにはおすすめ。

オフィスの乾燥がひどい場合は会社として加湿器を買ってくれる場合もあるので、同僚や上司・後輩と相談して、要望があるのか探ってみるのも大切です。

オフィスの乾燥対策④濡れタオルを置く

手軽なオフィスの乾燥対策として、濡れタオルを置くこともおすすめ。
加湿器が使えないオフィスでも、簡単にオフィスの乾燥対策をすることができます。

この時、大きなタオルだとオフィスに置くのが難しい場合もあるので、小さなハンドタオルが使いやすいです。
コップに水を入れて乾燥対策をすると、こぼしてしまった時にパソコン等のオフィス機器にダメージを及ぼす可能性がありますが、濡れタオルを置く場合はその心配がありません。
不安な方は濡れタオルを使って、手軽にオフィスの乾燥対策をしましょう♪

オフィスの乾燥対策は簡単にできる!

オフィスの乾燥対策は簡単にできる!

今回はオフィスで出来る簡単な乾燥対策と、乾燥の原因や乾燥が引き起こす問題について紹介しました。

乾燥対策は美容にも健康にも大切なことなので、長時間働くオフィスでは特に気をつけていきたいですよね。
ここで紹介したものは1年中使える乾燥対策なので、オフィスの乾燥が気になったらぜひ試してみてくださいね。

▶︎オフィスの日焼けについてはこちら♪