看護師ってマツエクOK?看護師のマツエク選び

看護師ってマツエクOK?

女性の間でおしゃれの定番になっているマツエクは、種類も豊富でどれを選べば自分の理想のイメージに近づくことができるのか悩んでしまうこともありますよね。
素のまつ毛に近い、ナチュラルな感じに仕上げたいのか?
華やかにパッチリと見せたいのか?
様々な希望があると思いますが、理想の仕上がりと合わせてもう一つ気になるポイントは、職場で大丈夫かな?という点ではないでしょうか。
そこで今回は病院で働くという仕事柄、ルールや制限がある看護師さんのマツエク事情についてご紹介していきます。

看護師でもマツエクやカラコンしていいの?

女性の間でおしゃれの定番になっているマツエクやカラコンですが、仕事の業種や職種、勤務先によって取り入れることができるかできないかが決まることがあります。
看護師のマツエクやカラコンは基本的にはOKなようですが、勤務先の病院の規則によって決まります。
患者さんと接するという特殊な仕事柄、安全上の理由や患者さんへの安心の為、病院の規則でルールが決まっていることがほとんどでしょう。

マツエクやカラコンをしている看護師は多い

看護師さんの中にはマツエクやカラコンをしている方はたくさんいるのでしょうか?
この答えも、勤務先の病院の種類による!というところに尽きます。
看護師の方の中には夜勤があったり、時間帯が不規則であったり忙しいので「メイクにかける時間を短縮したい!」「いつ見られてもキレイに見えるようにしておきたい!」と、考えている方も多いかもしれません。
マツエクやカラコンを使えば簡単にメイクアップ効果を得られると考え、取り入れている方も多くいらっしゃいます。
特に、美容関係の美容外科などのクリニックにお勤めの方は、自分自身もその病院の広告塔の役目を担っていたり、来院する患者様も美しくなりたくて来院しているので場所なので問題になることも少なく、マツエクやカラコン率は通常の病院よりも多くいらっしゃる印象です。
また、個人病院の場合、院長や婦長が気にしていなければ特にマツエクをしていてもカラコンをしていても問題にならない場合も多いでしょう。

では、問題になるのはどういった場合でしょうか?
それは、大病院の場合が考えられます。
大病院の場合、勤務する看護師の人数も増える為、病院の規則がしっかりと決まっていたり、そこに来院される患者様も多種多様な為、多くの方から見て清潔感がある印象が好まれる傾向にあります。
その為、目立ったマツエクやカラコンをしていると先輩から注意を受けてしまったり、場合によっては病院にクレームが入るといったことも考えられます。
そしてもし、自分の配属先が外科病棟であったりオペ室を担当することになったら?
まつ毛が途中で外れかかったり、マツエクの刺激で痒くなってしまったり、カラコンが乾いて目が霞んだら…
緊迫した場面が想定される場所で、仕事に支障が出てしまう可能性が捨てきれません。
こういった場合は、おすすめしません。

おしゃれをしたい!キレイでいたい!時短をしたい!というのは、ごく当たり前の想いですが、仕事に支障が出ると患者さんにも迷惑がかかってしまうので、この場合は別の方法がおすすめです。

残念ながら勤務先でマツエクやカラコンが禁止だった場合、まつ毛パーマはいかがでしょう。
個人差はありますが、約1ヶ月前後パーマは持ちますし、すっぴんでも目がパッチリします。
心配な方にはまつ毛パーマもおすすめです!

看護師におすすめのナチュラルなマツエク

勤務先がマツエクがOKの場合、おすすめのマツエクのデザインはダントツでナチュラルなタイプです。
自然なデザインを選ぶことで上品かつナチュラルな雰囲気を得ることができます。
ナチュラルな印象を得るポイントは、次の3つです。

  1. 毛質
  2. 本数
  3. カール

この3つのポイントで自然に見える種類を選ぶことが、マツエクが目立ちすぎず、看護師さんの目元をナチュラルに美しく見せる為の成功の秘訣です。
それではここからはその3つのポイントに沿ってオススメの種類をご紹介していきます。

ナチュラルデザインは「セーブル」か「フラットラッシュ」

マツエクをする際、いくつかの組み合わせを選択して自分の理想のまつ毛をデザインしていきますが、まず始めに、どの毛質を選択するかでその付け心地や持ちの良さ、仕上がりの雰囲気は異なります。
清潔なイメージが大切な病院に勤めている看護師さんへのオススメは、清潔感がありナチュラルなセーブル、もしくは軽くてもちの良いフラットラッシュのタイプです。

◆セーブル
セーブルは定番の人気です。
本物のまつ毛に近い毛質なので自まつ毛に馴染みやすく、とても自然です。
シルクやミンクに比べてやや高価な価格設定ですが、最も柔らかい毛質で光沢感が少なく、自まつ毛にとてもよく馴染むので落ち着いた雰囲気になりオススメですよ。

◆フラットラッシュ
フラットラッシュは昨今人気が出ているタイプです。
熱には弱いタイプといわれていますが、従来のマツエクに比べて形が平いことが特徴で、形状が平たい分薄くて軽いので持ちがいいと言われています。
平くなったことで自まつ毛と接着する面が広く取れて密着するので、持続力が高くなります。
これまでのマツエクと比べて三分の一の軽さと言われているので、自まつ毛への負担が軽くなることが一番のメリットです。不規則になりがちで多忙な看護師さんにとって、負担が少なくメンテナンスの手間が減る点が嬉しいですね!
また、自まつ毛が細くて安定しなかった人にも、重みが減って軽量化されているフラットラッシュのタイプはオススメです。

サロンによって仕上がりは異なるので、必ず自分の行きたいサロンの施術後のAfter写真を確認して自分の好みの仕上がりを選んでくださいね!

ナチュラルに見えるマツエクの目安は80本

マツエクの本数選びですが、サロンでは仕上がりの希望に合わせて選べることがほとんどです。
例えば、10本か20本単位で50本前後から選べるメニュー設定か、120本、140本、160本、つけ放題などパッケージになっている所もあります。
看護師さんにオススメなナチュラルな仕上がりの目元には、両目で80本前後がオススメです。
元々のまつ毛の本数や状態によっても、仕上がりの雰囲気は変化するので、80本前後を目安にお好みの仕上がりをサロンのアイリストさんと相談しながら増減を考えてみてくださいね!

カールは「Jカール」か「Cカール」

最後にカールですが、カールの種類は大きく分けるとJカール・Cカール・Dカールの3種類があります。

  • Jカール
    一番、ナチュラルなカールで、自分の自まつ毛のような印象に仕上げてくれるタイプ
  • Cカール
    Cカールは、その名の通り、カールの形がアルファベットのCの文字を描いたような、クルンとカーブを描いた仕上がりのタイプ
  • Dカール
    Cカールにさらに角度をつけて、強めに立ち上がりをつけたゴージャスなタイプ

看護師さんには一番ナチュラルなカールを描くJカール、もしくはビューラーをかけたようなカーブを描いたCカールがオススメです。

まとめ

私たちが病院を訪れるときは体の不調があったり、改善したいことがあったり、気になることがあって行くことがほとんどです。
そんな不安や心配があって行く場所ですから、その場所で働く看護師さんには清潔感や安心感を求める方も多くいます。
清潔感があり安心感を与える印象を手に入れることのできるナチュラルなマツエク選びを行い、毎日のメイク時間を短く、楽しいものにしてくださいね♪

⇒看護師さんのカラコンについて詳しく知りたい方はこちら