【むくみが気になる方必見♪】美容のために!!正しい半身浴の方法を徹底紹介!

半身浴とは

美容によさそうなイメージのある半身浴。美容にももちろん効果的ですが、おうち時間が長くなっている昨今、おうちでリラックスする方法のひとつとしても半身浴がおすすめです。
今回は半身浴で期待できる効果や半身浴の正しい温度や方法を紹介していきます。

半身浴とは

半身浴 温度

美容のために良さそうなイメージの半身浴。
半身浴とはバスタブに座った状態で、体のみぞおち程度までのお湯をはり、入浴する方法を言います。
反対に、肩までお湯につかることを「全身浴」といいます。

半身浴は全身浴に比べて身体にかかる水圧が少なく、身体に負担をかけないことから、心臓が弱い人や高血圧の人にもおすすめできる入浴法です。
また、身体への負担が少ないことから長めに入浴できるため、読書をしたい時や、じっくり汗をかきたい時、お気に入りの入浴剤を使ってリラックスした時間を過ごしたい時などにおすすめです。

半身浴と全身浴はどちらもメリットがありますが、半身浴の主なデメリットとしては上半身がお湯につかっていないため、全身浴よりも全身を温めるまでに時間がかかる点です。
そのため短時間で温めたい時は全身浴、身体への負担を抑えてゆっくりと温まりたいときは半身浴、と目的に合わせて入浴法を変えるといいでしょう。

半身浴の効果とは

半身浴 温度

半身浴をすることでさまざまな効果が期待できます。
半身浴をすることで身体が温まり、血管が広がるため血流がスムーズになります。
そして、血流がよくなると新陣代謝が活発になり、疲れがとれやすくなり「疲労回復効果」が期待できます。

また、日常生活で下半身にたまった血液やリンパ液を上半身へ押し戻すはたらきによって、「むくみ改善」も期待できます。

さらにお湯に浸かることでお湯の浮力が体重を支えてくれることから、普段力を入れている筋肉の緊張がゆるみ、「リラックス効果」があります。

また、半身浴に限ったことではありませんが、お風呂にゆっくり浸かった日はぐっすり眠ることができるので「安眠効果」も期待できるでしょう。

半身浴の温度の目安

半身浴 温度

半身浴を効果的に行うために適した温度は、38度〜40度と言われています。
低めの温度と言えますが、低めの温度でじっくりと時間をかけて入浴することで身体への負担を少なくし、芯まで温まることができます。
また、低めの温度で入浴することでじっくりと汗をかくことができ、デトックス効果が期待でき、同時にむくみの改善にもつながります。
リラックス効果もあり、寝付きもよくなるのでなかなか寝付けない方にもおすすめです。

正しい半身浴の方法

半身浴 温度

ここからは正しい半身浴の方法を4つ紹介します。

半身浴の方法①入浴前後に水分補給を行う

半身浴を行う時に必ずしてほしいのは水分補給です。
半身浴では大量の汗をかくため、脱水症状を防ぐためにも水分補給がとても大切です。
半身浴をする30分ほど前から少しずつ水分をとり、半身浴中もペットボトルなどを持ち込んで水分をとるようにしましょう。
水分をとっておくと、老廃物の排出もしやすくなります。
また、入浴後も水分補給を忘れずに行うようにしましょう。

半身浴の方法②20~30分を目安に半身浴を行う

半身浴の時間もとても大切です。
時間が短すぎてもなかなか汗をかくことができませんし、反対に長すぎると入浴は意外と体力を消耗してしまうのでおすすめできません。

半身浴を始めてから汗をかき始めるまで平均20分と言われています。
そのため20~30分を目安に半身浴を行うといいでしょう。
ただし個人差はありますので、20分たたないうちに汗をかいて十分と感じたら終わらせてしまってもいいでしょう。
無理をしないよう、自分に合った時間で半身浴を行うようにしましょう。

半身浴の方法③お風呂の蓋をする

半身浴をする際はバスタブの半分は蓋をして行うといいでしょう。
半身浴のお湯の温度はそもそも低めなので、お湯の温度が下がってしまうと汗をかくことができない上に、体を冷やしてしまいます。
特に浴室の温度が低い冬場には、バスタブに半分蓋をして湯気を逃さないようにしたり、追い焚き機能を使うなどしてお風呂の温度を保つようにしましょう。

また、半身浴中は上半身はお湯につかっていないため冷えやすくなっています。
温めたタオルを肩からかけたり、浴室暖房をつけるなどして、体が冷えないように注意しましょう。

半身浴の方法④入浴剤を使う

半身浴のデトックス効果やリラックス効果を高めるために入浴剤を使うのもいいでしょう。
入浴剤にもさまざまな種類があるので、思いっきり汗をかきたい時やリラックスしたい時など、目的に合わせて使いわけるといいでしょう。

半身浴の注意点

半身浴 温度

デトックス効果やリラックス効果が期待できる半身浴ですが、
食後すぐに半身浴を行うと食べ物を消化するために集まるはずの血液が集まらなくなってしまい、胃腸の働きが低下し、消化不良や便秘を引き起こしてしまうことがあります。
また、飲酒している状態での半身浴はとても危険です。
アルコールの回りが良くなってしまい、酔いが加速してしまいます。
必ず酔いがさめてから半身浴を行うようにしましょう。

【まとめ】半身浴やってみて♪

半身浴 温度

今回は半身浴の効果や正しい半身浴の方法を紹介しました。
デトックス効果やリラックス効果が期待できる半身浴。
この記事を参考に食後や飲酒後を避けて、お湯の温度や入浴時間に気をつけながら是非やってみてくださいね。

⇒サウナについて詳しく知りたい方はこちら♪