どうして美容のモチベーションって下がるの?モチベーションを上げる7選!

どうして美容のモチベーションって下がるの?モチベーションを上げる7選!

毎日違う服装を見に纏いそのコーディネートに合ったメイクをしていると、なんだか気分が上がりますよね。モチベーションも上がり、「もっと素敵になろう」と美容面にも力が入ります。
しかし、美容のモチベーションはそんなに毎日続かないことが現実でもあります。
「なんだか今日はモチベーションが上がらない…」なんて感じる方も多いのではないでしょうか?
今回は美容のモチベーションを上げる方法について7つご紹介します。
毎日美容のモチベーションが保てるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。

美容のモチベーションは急に下がる

「いつもキラキラしていたい」と、自分に合ったメイクや綺麗を積み重ねるためにスキンケアを研究したり、美容のモチベーションが高まっていると実感すると、気分も上がり楽しく感じます。
しかし、ふとしたことをきっかけに楽しいと感じていた自分磨きのモチベーションが急に下がることがあります。経験したことがある方も多いのではないでしょうか?
女性はホルモンバランスの影響を受けやすく、特に理由はなくても心が疲れてしまう場合があります。モチベーションが下がっているときは、いつもは気にならないのに周りと比べて自己嫌悪に陥ってしまうこともありますよね。
そんなときは何も考えず、頑張ることを手放す・休むことも重要となります。モチベーションが急に下がるように、気分が晴れやかになりまたモチベーションが上がるときは必ず来ます。

美容のモチベーションを上げる方法

モチベーションが下がったときに時間が解決するまで待つことも良いですが、そもそも下がらないように日々取り入れることで、モチベーションを上げる方法があります。
それぞれ見ていきましょう。

どうなりたいかを紙に書き出す

自分の中で「こうなりたい」と色々考えているよりも、紙に書き出し考えを整理することがおすすめです。書き出して整理することで、なりたい理想像にどのようにして近づくのかが明確となります。
書き出すときは、
「体の中から綺麗になるように水を毎日2リットル飲む」
「毎日20分運動をして身体を引き締める」
など、具体的に書くとより実現しやすいです。
また、ただのメモ用紙などに書き出すより、専用のノートを作ることをおすすめします。
理想像を書き出すと同時に、メイクやスキンケア・コスメの情報をまとめておくことも良いでしょう。
モチベーションが下がりそうなときに眺めているだけでも、気分が明るくなる場合もあります。
自分の中でもやもやと考え込んでしまうと、目標を見失ってしまったり、塞ぎがちになる場合もあり得ます。
書き出して考えをまとめ、自分の気持ちをスッキリしましょう。

美容院に行ってみる

最近美容院にいつ行きましたか?美容院で髪が綺麗になると、自然とモチベーションは上がるものです。
自分でケアをすることも大切ですが、プロに定期的にケアをしてもらうことで、仕上がりの美しさを自分でもキープしようとモチベーションが芽生えます。
また、美容院では待ち時間に雑誌やタブレットを置いてあるところも多いですよね。
待ち時間を利用してメイクやコスメ・ファッション等のトレンドを知ることができます。
普段雑誌等見ない方は、ぜひ活用しモチベーションを上げるきっかけにしましょう。

鏡を見る回数を増やす

自分を客観的に見ることも、モチベーションを上げる中で大切なことです。
顔だけではなく、全身を見ることで弛んでいる部分が見つかります。
目を逸らしたくなることもありますが、鏡で見て今の自分を確認することで、自分に喝を入れてやる気を出す手段となります。
鏡を見るたびに変化が見られ理想の姿に近づくと、モチベーションもより高まりますよ。

美意識の高い友達を作る

周りにいる人たちは、良くも悪くも自分に影響を与えます。
美意識の高い友達がいることで、自分も良い刺激や影響を受け、「負けずに頑張ろう」とモチベーションに繋がります。
また、美意識の高い友達が普段行っていることや、美しさを保つ秘訣などリアルで行っていることについて、アドバイスを聞くこともできます。
メイクの研究やダイエットなど、一人では気持ちが持たず続けることが難しいときにも、友達と一緒なら頑張ろうと思えますよね。

ヘアアレンジで気分転換

いつもと同じヘアスタイルは、慣れているのでセットすることは簡単ですが、マンネリ気味になります。
今はプロの美容師の方などが動画で分かりやすくアレンジの仕方を説明してくれているので、凝ったヘアアレンジでなくてもかわいいヘアアレンジが比較的簡単にできます。
同じメイクやいつものコーディネートでも、少しヘアアレンジを加えるだけで、印象が変わり気分転換にもなります。
新しい似合うが見つかるきっかけにもなりますよ。

かわいい服を買う

かわいいと感じることは、モチベーション向上に繋がります。
好みのかわいい服を買うことで気分を高め、モチベーションを上げましょう。
その服に合ったコスメを買ったりメイクをすると、より上がります。
仮にかわいいと見つけた服のサイズが合わなくても、諦めてしまうのはもったいないです。
少しダイエットをすれば着れそうと思えるものなら、思い切って買いましょう。
部屋に飾ってモチベーションを上げ、ダイエット成功に繋がる要素となります。

恋愛をする

人は恋愛をすると、脳内物質であるドーパミンが分泌されます。
ドーパミンはモチベーションが高まり、気分も上がりやすくなると言われています。
相手にもっと振り向いてもらえるように頑張ろうとモチベーションが上がり、メイクやスキンケア等の美容面に力が入ります。
また、女性らしさをつくる大切なホルモンであるエストロゲンも関係してきます。
エストロゲンは、肌や髪ののうるおい・ツヤ、女性特有の丸みにある体型作りには欠かせないホルモンとなります。
年齢と共に減少していきますが、恋愛をすることで減少がカバーされます。
恋愛がモチベーションが上がるだけではなく、ストレスの軽減や集中力も高まるなど、良い効果ももたらしてくれます。

まとめ

美容のモチベーションが下がることは誰にでもあります。
モチベーションが下がることで一気にやる気をなくしがちになりますが、そうなってしまう前にモチベーションが下がらないように工夫をしてみましょう。
いつも素敵なあの人はモチベーションが下がる前に自分をコントロールしているのかもしれません。
日々美容のモチベーションを高め、素敵な自分に近づきましょう。

⇒内面も大切!自分をアップデートする方法について詳しく知りたい方はこちら