女同士の友情は壊れやすい!女同士の友情を長く続けられる方法とは?

女同士の友情はもろい?友人関係を長続きさせるコツを知り上手に付き合おう

女同士の友情というと、どんなイメージをお持ちでしょうか?
女同士の友情は、もろい・上辺だけなど、さまざまなイメージがあるでしょう。

女同士の友情がもろいといわれているのには、もちろん理由があります。
また、すべての女同士の友情がもろいというわけではありません。

今回は、女同士の友情についてご紹介します。
女同士の友情関係で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女同士の友情ってもろい?

女同士の友情は、自分のステータスやライフスタイルによって変わってきます。
結婚しているのか・子供の有無・仕事をしているのか・夫のステータスなど、細かいところまでさまざま。
「友人と比べたくはない」と思っていても、友人の生活や幸福度はどうなのか気になってしまうもの。

友人が自分とあまりにも違う立場や状況に置かれていると、話をしていてもなかなか合わず、相手の話を聞くことがストレスになってしまったり、羨んだりしてしまう女性も少なくありません。
友人と自分の環境が違いすぎると次第に離れていくケースが多いので、女同士の友情はもろいと考えられます。

女同士の友情の特徴とは?

ここからは、女同士の友情の特徴について紹介します。
女同士の友情は、恋愛関係やライフスタイルで変化してしまう部分は少なからずあるでしょう。

また、女同士の友情は、良くも悪くも仲間意識が強い傾向にあります。
女同士の友情関係に悩んでいる方は、女同士の友情の特徴を知ることで改善が見えるかもしれません。

女同士の友情の特徴①恋愛関係で友情がこわれる

女同士の友情の特徴として一番に挙げられるのは、恋愛関係で友情が壊れやすいという点。
女同士でよく恋愛の話しになる方も多いでしょう。
女同士での恋愛の話は、相談したり共感しあったり、盛り上がりますよね。

しかし、例えば友人が自分の好きな人と付き合い始めたら、よく思わない方は多いでしょう。
「相談していたのに裏切られた」と感じ、その時点で女同士の友情は壊れる可能性は高いです。

また、彼氏ができた途端に彼氏を優先したり、自分との約束をドタキャンしたり、彼氏が忙しいときは寂しくて一緒にいてほしいと急に連絡してくるという女性もいます。
このような場合、都合よく振り回されている感は否めず、女同士の友情は壊れる可能性が高いでしょう。

女同士の友情の特徴②結婚などで遠距離になってしまう

女同士の友情は、物理的な距離によって疎遠になってしまうことも多いです。
親友や友人の結婚は、自分のことのように嬉しいもの。
しかし、結婚を機に引っ越し遠距離になってしまうこともあるでしょう。

連絡を取っていても、お互いの生活が合わず、次第に疎遠になることはよくあること。
女同士の友情は、近い距離にいて会って話す方が話しも盛り上がり、仲が深まる傾向にあるでしょう。

そのため、物理的な距離によって、女同士の友情が薄れていってしまうこともあります。

女同士の友情の特徴③仲間意識が良い意味でも悪い意味でも高い

女の友情は、良くも悪くも仲間意識が高いものです。
共感できる部分が大きいほど女同士の友情は固く、合わないと感じる部分が大きいほどもろく関係が切れてしまいます。

仲間意識が高いため助けてくれる部分は心強いですが、少しでも考えがズレてしまうと仲間外れにされるなんてこともありがち。
また、仲間意識が強いが故に、女同士の付き合いを考えさせられる部分も多々あるでしょう。

女同士の友情の特徴④仲間内でのマウント合戦

女性の中には、「自分は友人よりも上でいたい」「1番でありたい」と考えている方も少なくありません。
女同士の友情があったとしても、友人に対して会話の中でも自然とマウントをとったり、比べられたり、なんてこともあるでしょう。

話をしている本人に自覚はなくても、マウントをとってくる女性もいます。
あまりにもマウントが多いと話しをしていることに疲れてしまい、女同士の友情は薄れていくこともあるでしょう。

▶︎社会人の友達についてはこちら

女同士の友情を長続きさせるには?

女同士の友情を長続きさせるには?

昔からの親友や友人との女同士の友情は、できるのであれば壊したくはないもの。
しかし、ライフスタイルが変わってしまうと、友人と悩みが合わなかったり、友人と話が合わないことも多々あり、共感する部分が徐々に減っていくことも。

しかし、女同士の友情を続けていくためには、そこで関係を歪めずに、対等に話すことが大切です。
女同士の友情を続けていくためには、友人と比べたり否定しないように気をつけましょう。

親友や友人は、人生において大切な存在です。
せっかくの女同士の友情を壊さないように、お互いが気をつけて良好な距離感や関係を保ちましょう。

女同士の友情は壊れやすくても、意識で変えられる!

女同士の友情は、自分と同じ環境下にいる人を好む傾向があります。
そして、少しのことで女同士の友情が壊れてしまうことも少なからずあります。

しかし、女同士の友情が悪いかといったらそうではなく、やはり女同士でしか共感できない部分もあります。
生活の違いなどで合わない部分も出てきてしまうこともありますが、女同士の友情が長く続くように、お互いを思いやり、相手の立場になって物事を考えていきましょう。