好きな人に女性からアプローチするには?効果的な方法と注意点を紹介

好きな人に女性からアプローチするには?効果的な方法と注意点を紹介

「男性は追う恋愛、女性は追われる恋愛がよい」と聞いたことがある方もいますが、本当なのでしょうか。
「草食男子」と呼ばれる恋愛に消極的な男性が多い現代で、好きな人に女性からアプローチしたいと考えている方も多いはず。
今回は、女性から好きな人にアプローチする方法や注意点について紹介します。
好きな人に好意をアピールしたい方は、ぜひこの記事を参考にテクニックを学んでくださいね。

好きな人に女性からアプローチするメリット

女性から好きな人にアプローチや好意をアピールすることは勇気がいりますよね。
アプローチした際、「迷惑ではないか」「引かれてしまわないか」などと不安になる方も多いでしょう。
しかし、女性からアプローチされて嬉しくない男性はほぼいません。たとえアプローチしてきた女性に興味がなかったり、異性として意識していなかったりした場合、意識してしまう存在になれる可能性は高いです。
好きな人がいるのに自分から好意をアピールしなければ、片想いのままおわり後悔することになります。

また、自分からアプローチすることで本当に好きな人と付き合うことができます。好きではない男性からアプローチされ恋愛する方が楽ですが、やはり付き合い恋人になるのなら自分が好きな人との恋愛の方が楽しいと感じるでしょう。
女性から告白し恋人になれたら嬉しさとともに、恋愛に対して自信がつき自分を高めることに繋がるメリットにもなりますよ。

アプローチする方法

女性から好きな人にアプローチする方法を紹介します。
ハードルが高いと感じる部分もありますが、どの方法も重要です。
ぜひ意識して行い、好きな人を振り向かせましょう。

自分から連絡してデートに誘う!

好きな人の連絡先を聞いて連絡を待っていても何も始まりません。まずは自分から連絡してデートに誘いましょう。
平日仕事おわりに誘うことがおすすめ。食事やちょっとした飲みに行く誘いだと、男性は気兼ねなく行きやすく、OKの返事をもらいやすいです。
また、お店選びも重要なポイント。いきなり敷居の高いお店やよい雰囲気のお店だと、男性は警戒してしまうかもしれません。
よいお店は付き合ってからのお楽しみにしておいて、肩に力の入らないカジュアルなお店にしましょう。
食事以外では、共通の趣味関係のデートもおすすめ。一緒に楽しむことができ、その後の会話も弾むでしょう。

一緒にいる時は常に笑顔!

好きな人と一緒にいると緊張する女性も多いでしょう。しかし、一緒にいるときに笑顔がないと、男性から怖いや暗い印象をもたれてしまうかも。
笑顔がないことで男性は、「自分と一緒にいても楽しくないのでは」と勘違いしてしまう場合もあります。
笑顔は相手に対して明るく楽しい気持ちを与えます。笑顔を見ていることが嫌いという方は少ないですよね。
常に笑顔でいることで、「この人と一緒にいると楽しい」と思わせ、男性の心を掴むことができるでしょう。

ストレートに彼女がいるのかきく!

好きな人にアプローチをしていても、相手に彼女がいたら恋人になれずただの友達となってしまいます。
彼女がいるのか聞くことは勇気がいりますが、ストレートに聞いて確認しましょう。
「ストレートに聞きにくい」という方は男性に、「普段どんなデートをしているのか」「彼女とはうまくいっているのか」など、彼女がいる前提の質問をしてみることがおすすめ。
彼女がいるのかいないのかがはっきりとし、スッキリしますよ。
もし彼女がいた場合は、アプローチはやめましょう。アプローチを続けていると男性は、「彼女がいるのにいいんだ」と勘違いし浮気相手と認識してしまい、本命の彼女になることは難しいでしょう。

自分から告白する!!

何回か好きな人と連絡やデートを重ね、よい雰囲気になったら告白しましょう。
告白する際はメールやLINEで伝えるよりも、きちんと相手の顔を見て想いを伝えると男性側は嬉しく感じ、成功しやすいでしょう。
告白するタイミングはとても重要です。デートの帰り際など、2人きりのときに伝えるとよいです。
2人きりで会っているときでも、相手の仕事が忙しい時期や何か悩み事があるときは避けることがベスト。
2人の仲がよい雰囲気だと感じても、そのときの空気を読むことが大切です。

アプローチする注意点

アプローチをしないと好きな人に意識してもらえませんが、いくつか注意点があります。
・積極的になりすぎない
好きな人に振り向いてほしいがあまりに、連絡を頻繁に送ったり、しつこく会おうと聞いたりしてガツガツしすぎると、相手が引いてしまう可能性があります。
積極的になりすぎず程よい距離感を保ちながら、アプローチしましょう。

・駆け引きはほどほどに
恋愛において駆け引きや恋愛のテクニックは重要です。男性の気を引きたいと考え駆け引きを多用しがちですが、男性から面倒くさいと感じ取られてしまうことも。
時にはストレートに想いを伝えることがよい場合もあります。駆け引きを使いたい場合は、考えながらうまく活用しましょう。

・相手に媚びない
好きな人によく思われたいと考え、相手のやりたいことを優先したり、必要以上に優しくすることはやめましょう。
男性が何でもしてくれると勘違いし、恋人になれる可能性は低くなります。アプローチすることと媚びることは違います。
自分の価値を下げないためにもここぞというときにアプローチし、相手に対してメリハリのある態度で接しましょう。

まとめ

女性から好きな人にアプローチすることは、間違いではありません。
待っているだけでは好きな人に意識してもらえず、恋が実らずにおわってしまいます。
自分が好きな人と恋人同士になれるように、間違ったアプローチはせず適度な距離感でアプローチし、素敵な恋愛を手にしましょう。