女性必見!彼氏と長続きする方法で、いつまでも仲良しカップルに!

彼氏と長続きする方法でいつまでも仲良しカップル!

大好きな彼といつまでも仲良く付き合っていたい。それは女性だけでなく、もちろん男性も思っているはず。
しかし付き合っていると、喧嘩や倦怠期はどうしてもつきもの。長続きするカップルはパートナーとどのように乗り越えているのか、そもそも長続きするカップルとそうでないカップルは何が違うのでしょうか。
今回は、彼氏と長続きする女性の特徴を解説していきます。
自分は長続きする女性になれているのか要チェックです!

彼氏と長続きする女性の特徴

彼氏と長続きしている女性を見てみると、彼氏のことが大好きでも自分を持ち自立している特徴があります。
自分自身を充実させてあげることができる女性は彼氏にも良い影響を与えていて、彼氏と良いコミュニケーションが取れていると見受けられます。

逆に長続きしない女性はどんな人?

彼氏ができても長続きしない女性には特徴があります。
それは、相手への思いやりが欠けていること。
相手を束縛していたり適度な距離感が無かったりするために、相手の男性に嫌気をさされてしまい別れを告げられてしまうことも。

また、自分が愛されているのか常に確認したくて意味のない駆け引きなどしてしまってないでしょうか。彼氏のことで頭がいっぱいが故に空回りしている可能性大です。
もし自分が付き合っても長続きしないことがあるのなら、自分の価値観を相手に押し付けて彼氏に窮屈な思いをさせているかもしれません。

彼氏と長続きする方法

彼氏と長続きするにはいくつか方法があります。
自分は長続きする特徴に当てはまっているのか、またはその逆をいっていないか確認も含めてチェックしてみてください。

一緒にいすぎない

長続きしているカップルは意外にも適度な距離感を保っている場合が多いです。
趣味の時間や友達と過ごす時間などプライベートを干渉しすぎていないために、束縛を苦手とする多くの男性は居心地の良さを感じるのでしょう。

何をするのも一緒というのがずっと続くとお互いが疲れてしまいます。
一人の時間を楽しんでいる女性には余裕も見られるので、男性はそんな余裕から魅力を感じ、離したくないと思ってしまうのです。

同じ楽しみを持つ

同じ趣味や楽しめるものがあると2人の時間がさらに楽しくなます。
付き合ったきっかけも趣味が同じだったパターンも少なくないです。
はじめから共通の趣味がなくても、彼氏の好きなものに興味を持ったり2人で楽しくできるものはないか探していく女性は彼との絆を深めることができます。

感謝の言葉を伝える

付き合って、一緒にいる時間が長くなってくるとお互いの存在が当たり前になってき、ご飯を作ってくれた、お皿を洗ってくれたなど男女問わず感謝の気持ちが薄れてしまいがちです。
『してくれて当たり前』からだんだん甘えが出てきてさらに求めるようになっていませんか?

彼氏があなたのためにしてくれたことや今同じ空間にいることは決して当たり前ではありません。
些細なことだとしても、相手が自分に何かしてくれていたことに気付き感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。
カップルじゃなくてもありがとうと言われて嬉しくない人はいません。
さらに彼女という特別な存在から笑顔でありがとうと言われたら男性は嬉しくなりもっとあなたに喜んでもらいたいと思うはずです。
感謝の言葉を伝えるだけであげまん彼女になれるし2人の仲はもっとよくなります。

相手を尊重する

一緒にいるのが当たり前になると相手の嫌なところにも目につきがち。
周りのカップルと比べてしまったり、自分の思い通りにいかないとイライラしてしまったり。
彼氏と言っても自分の所有物ではありません。お互いの価値観や譲れないところなど話し合い、お互いを認め合う姿勢が大切です。カップルという関係性の話だけでなく、人間関係において大事なことにもなります。

慣れてきてしまうと良い意味でも悪い意味でも相手に対して甘えが出てきてしまうのは誰しもそうだと思います。しかし、親しき仲にも礼儀ありです。
そんな時こそ、今目の前にいる彼氏の良いところを改めて見つける努力は自分にとっても必要なことかもしれません。

自分が悪い時はちゃんと謝る

いくら仲が良いカップルでも喧嘩はします。長続きするカップルは、素直にごめんなさいと相手に伝えて仲直りができる2人です。
結局どちらが悪かったのか分からなくなることも多いのがカップルの喧嘩。

少なくとも自分にも非があった、と思えたら素直にごめんなさいと言えることができれば拗らせて無駄に傷つけ合うこともなくなるでしょう。
そして、しっかりと話し合いの場を作り長引かせないことです。

友達のことも大切にする

彼氏の予定に合わせるために先に約束してた友達との予定をずらした経験はないでしょうか。正直に先に予定があると言えないと人として信頼を失う印象を与えてしまいます。
彼氏が大切なのはわかりますが、友達を大事にしている人の方が人間関係を大切にしている人と思ってくれるはずです。
あまりにも彼氏中心の生活をしていると、周りからの信頼を失うだけでなく、彼氏も窮屈に感じてしまい、人が離れていってしまうかもしれません・・・。

自分磨きも頑張る!

見た目の女性らしさを引き出すために付き合う前は自分磨きに全力を注いできたと思いますが、自分磨きは外見だけでなく内面も成長することができます。
また、そんな前向きな彼女を見て、彼氏も自分もいい男になろうと刺激を受けることで相乗効果もあります。お互い高めあえる関係は素敵ですね。
付き合う前と変わらず自分磨きを怠らない女性は彼氏にとっても魅力的に映ります。

まとめ

彼氏と長続きする女性の特徴がいくつかありましたが、結論、相手への配慮を忘れずに自分のことも大事にしている女性が彼氏と長続きしていることがわかります。自分は長続きできないと言って諦めずにまずは長続きする女性の特徴を知り、改善することが長続きする一歩に繋がります。
依存心がなくなると自然と良い関係を続けることができるので、お互い思いやる心を忘れずにいつまでも仲の良いカップルでいれるといいですね。